今夜の月-月と火星-


きれいな月が見えていました。

昨夜が上弦の月、
今夜の月は少しふっくらしてますね。


月と火星とバナナ
10/18 20:15 NikonP900 換算30mm

201810182015


月の左下に火星、次の写真なら判りやすいと思います。

バナナ、今年は花が咲きませんでした。
来年は食べられるといいのですが。


月と火星
20:21 換算850mm

201810182021


月の表情?を写そうとすると露出を切り詰めるので、
暗い土星は判りにくくなってしまいます、仕方がないですが。


20:25 換算2800mm

201810182025


14日、太平洋に直立する天の川を撮りに山越えしました、
が、雲が多くて断念しました。

満月の後、月がほっそりしてきたら再度出かけるつもりです、
夏の天の川を撮るために。

もう秋ですけどね。w



写真 ブログランキングへ

M42、オリオン大星雲


一昨日の深夜、
秋から冬の星座が昇って来ていたのでIrix15mmで撮ろうとしたらエラー表示。

K-5でも試してみましたがやはりエラー、
昨年2月に購入して10回も使ってないはず、涙です。

日本製じゃないから修理も海外で、
というわけで諦めるしかないようです。

この日はレンズを全然持ち帰ってなくて、
あるのは極たまに猫を撮る安価な SIGMA APO DG 70-300mm F4-5.6 のみ、

ものは試し、
と昇って間もないオリオン座のM42を撮ってみることにしました。


10/9 0:38
K-1Ⅱ 300mm f5.6 ISO12800 10s✕11

201810090038


10秒露光1枚では淋しい限りですが、
11枚も重ねると淡い光が結構浮かび上がるものですね。

outputは172MBのTIFFファイル、
メモリーを4MBしか積んでいないこのPCではフリーズするので、

なんかいろいろやって(覚えてない!w)
1.5MB弱のJpegファイルに変換してから画像処理しました。

まあ、少しは見られますかね。w

近いうちに、
赤外改造Kiss7+SIGMA150-600mmで撮ってみるつもりです。
スカイメモRSかAdvancedVXに載っけて。


あとは天候次第ということで。



写真 ブログランキングへ

直立する天の川&天空を横切る天の川



この夏は天候不順が続きました。
ようやくマシな天の川を撮れました。

なお、
カメラは PENTAX K-1 を改造した K-1Ⅱ です。

ペンタックスは K-1MarkⅡ の発売に際し、
従前の K-1 ユーザーのために有料でMarkⅡに改造する措置を打ち出しました。  

立派ですね!


10/7 19:33
Samyang8mmF3.5→4.0  60s ISO3200
アストロトレーサー使用(以下同じ)

201810071933


右のアンテナの左下に見える灯りはJAXA内之浦の30mパラボラアンテナです。

このレンズはAPS-Cだと対角魚眼ですが、
フルサイズだと横方向180°の変形?円周魚眼レンズとなります。

上の画像は中央部をトリミングしました。


10/7 19:48
Samyang35mmf1.4→2.8 20s ISO12800

201810071948


この日はGPVによると雲がかかっていましたが、
そこそこの空が広がっていました。


10/7 19:15
Samyang8mmf3.5→4.0 60s ISO3200

201810071915b


上の画像において、
左端は北の地平付近、右端は南の地平付近です。

右端は天の川銀河中心方向、
中央付近には夏の大三角が、左の椰子の木?の上にはアンドロメダ星雲が写っています。


10/7 19:54
カシオペア座とペルセウス座二重星団、アンドロメダ星雲

Samyang35mmf1.4→ 2.8 20s ISO12800

201810071954


当地の東方向は志布志市等の街の灯りが広がり、
カシオペア座付近の天の川は灯りに埋もれてしまいます。

いわゆる光害!

GPVによると今夜も雲が広がりそうです、
山越えして太平洋に面した海岸に行くかどうか迷っています。


ではまた



写真 ブログランキングへ

紅と白


少々時機を失してしまいましたが、
今年も庭の彼岸花がツツーっと伸びて花を開かせました。

毎年この時期に、感心ですよね。


9/14 8:55
曼珠沙華(彼岸花、ヒガンバナ)

201809140855


小雨が降っていたので、
カメラは防塵防滴コンデジのFUJI FinepixS1です。


9/14 9:04
シロバナヒガンバナ(

201809140904


9/14 9:05
こちらはノーマルな構図で。

201809140905


背景の紫色の花はトレニアです。

亡き母が好きだったらしい花で草払い時に残すようにしていたところ、
今では庭のあちこちで群生しています。

ちょっと増やしすぎた感あり、
でもなかなか草払い、踏み潰せません。w

ときにアルビノが発生し、白色のトレニアが咲いたりします。
どいう理屈で生まれるのか不思議です。


ではまた



写真 ブログランキングへ

昨夕の土星と月


なんだか間を空けてしまいました。
月は見えていれば毎日のように撮っているんですが、アップする手間が...

あと、天候不順で、
このひと月ほど月はともかく天の川は全くと言っていいほど拝めなかったことは事実です。

昨夕も雲が多かったです。


18:58 NikonP900
右端付近に写っているのは土星です。

201809181858


久々、土星を撮ってみました。

19:14 
デジタルズーム換算8000mm、1/4にトリミング。

201809181914


14日にNikonからP1000が発売されました。

光学3000mmズーム、
土星の輪はもっとすっきり撮れそうですが、高いのでしばらく様子を見るつもりです。


動画も撮ってみました。
オリジナルの音声の消し方が分からなくて少々ノイズに聴こえます。




昨夕の月
19:19

201809181919


これだけ写ればP1000は要らないような気がしないでもありません。
が、欲しいです!w


月と土星と火星
19:16

201809181916


フリーソフト、Stellariumの、
同時刻の星空をキャプチャして文字を追加してみました。

201809181916b


7月末に最接近した火星も遠ざかり、
かなり明るさが薄くなってしまいました。

ではまた



写真 ブログランキングへ

ペルセウス座流星群


恒例のペルセウス座流星群、
久々狙ってみました。

このところずっと天候不順が続いていて、
1時ちょいの段階でご覧の有様でした。

8/13 1:11
自宅前の路上で
K-1 Irix15mmF2.4 ISO6400 30s

201808130111


時おり小雨がぱらつく中を待っているとやがて雲が遠ざかり、
星空が現れました。

1:52
流星が3個写っています。

201808130152


と言っても判別しにくいのでいろいろ書き込んでみました。

ケフェウス座も写っているはずなんですが画像だと細かい星が写っていて、
私には判別不能。

201808130152b


カシオペア座とこぐま座はなんとか分かりました。

ちょっとトリミング。

201808130152bm


天の川もボンヤリ写っていますね。

撮り始めから110カット辺り、3時前には一面雲に覆われてしまいました。

2:32
こちらはその途中、右上に流星が写っています。

201808130232


昨夜の流星は小粒?でしたが、
一度だけ画面を横切る長大な流星が。

ですが、
そのときは撮ってなかったのです。

自宅前の路上で撮っていたのですが、
近所の方が車で通りかかり「何を写しているの」とばかりバックで戻って来ました。

で、三脚を道路脇にどけたまま、
流星の説明をしていたらそのとき流れました。

ただ、明るい流星だったので彼も車の中から目にし、
今のは何ですか?と。

初めて見る流星だったようで、
画像には残せなかったけど、まあ、よかったんじゃないかと思います。

それにしても天候だけはどうにもなりません。
また来年に期待したいと思います。



写真 ブログランキングへ

月と金星


台風が近づいているそうで、雲がそこそこの速さで流れています。
が、めげずに月と金星を撮って来ました。

すべて高倍率ズーム機、Nikon COOLPIX P900 で撮りました。
 

19:58 月と金星

201806161958


20:05 地球照
換算2400mm 1/1.3s ISO800

201806162005

ISO800ともなると豆粒センサーでは画質の劣化が甚だしいです。


20:09 換算2800mm 1/15s ISO100

201806162009

光学ズームは2000mmまで、
その後4000mmまではクロッピング、それ以上は8000mmまでデジタルズームとなります。


20:14

201806162014

地球照がキレイでした。


でもって、金星に光芒を出そうとF8まで絞り込んだのがこちら、
当然ISOを上げるしかなく画質はボロボロ。w

20:19 ISO800

201806162019


仕方がないですね。
ポタ赤にのせて追尾すればISO100でイケるんですが、面倒で。

横着はよくない!ということは解かっているんですが。w



写真 ブログランキングへ

JAXA内之浦上に立つさそり座


 昨夜のこと、
雲の間から星が見えていたので思いきって旧内之浦町へ。

高台に着くと街は霧に包まれ、JAXA内之浦宇宙空間観測所の、
照明に照らされた34mと20mパラボラアンテナから上方に光芒が放たれていました。

おまけに低空には雲が立ち込めていて撮影には不向きな状況、
でも、せっかく来たんだからと撮ったのがコレ。


6/13 22:38 K-1
Samyang35mmF1.4→1.8 15s1枚撮り ISO6400

201806122238m


低空の雲がなかったそれなりの絵になったかもしれませんね。

このあと夏の大三角を撮っているうちにすっかり霧に覆われ撤収、
今日は晴れていたので今夜も、と考えていましたが空はすっかり雲に覆われてしまいました。

やはり梅雨ですね。



写真 ブログランキングへ

地上の星、ヒメボタル


すでにゲンジボタルのシーズンは終わり、
ヒメボタルを見られるのももうしばらくです。



5/25 19:48~
K-5 SIGMA20mmF1.8→2.0 30s ISO1600

20180525c



5/25 20:07~
K-1 Samyang35mmF1.4 →1.6 30s ISO3200

201805252007



ではまた



写真 ブログランキングへ

月と金星とアルデバラン(4/19)


 昨夕も堤防まで行ってみました。
ただ、土手の上にはあがらず一昨日最後に撮った手前の空き地で撮りました。


月と金星

4/19 19:18
NikonP900 換算43mm f3.2 1s ISO100

201804191918


金星が分かりづらいので縦構図も撮りました。

19:21
換算60mm f3.5 1s ISO100

201804191921


月とアルデバラン

19:27
換算450mm f5.0 2.5s ISO400

201804191927

固定撮影ではどうしても星像が流れてしまいますね。


月(見ればわかるってw)

19:41
換算3200mm f6.5 1/40s ISO100

201804191941b


端っこを撮ってみました。
こういうのって好きです。w

換算8000mm
2000mmまでは光学ズーム、なのでデジタルズームです。

201804191938


地球照
19:43
換算650mm f5.6 2s ISO800 

201804191943

18日は春霞と薄雲で「なんだかな」という感じでしたが、これぐらい写れば満足です。
ポタ赤で追尾しながら撮れば星も止るのでしょうが面倒で。w


最後に沈む冬の星座。
19:51
換算24mm f2.8 15s ISO100

201804191951

NikonP900はISO100で最大15秒までしか撮れないのでこういうのは全然ダメです。
ISO800だと2.5秒が限界!ww

噂されているP1000(光学3000mm)ではなんとか30秒まで撮影可能になることを願って止みません。


今宵の月
4/20 19:38
換算87mm Pモード(f4.8 1/4 ISO1600)

201804201938


DMC-TZ60は純然たるコンデジです。
いつもPモード+(頻繁なる)露光調整で撮るため、勝手にF値が変動するようになりました。w

FZ200も補正ダイヤルがバカに、デジイチと違って可動部分が弱いですね、コンデジは。

19:39
換算30mm Pモード(f3.5 1/4 ISO1600)

201804201939


WBはオートでこの色、賢いコンデジです。w

ではまた



写真 ブログランキングへ

ギャラリー
  • 今夜の月-月と火星-
  • 今夜の月-月と火星-
  • 今夜の月-月と火星-
  • M42、オリオン大星雲
  • 直立する天の川&天空を横切る天の川
  • 直立する天の川&天空を横切る天の川
  • 直立する天の川&天空を横切る天の川
  • 直立する天の川&天空を横切る天の川
  • 紅と白
最新コメント
アクセスカウンター

    QRコード
    QRコード
    LINE読者登録QRコード
    LINE読者登録QRコード
    • ライブドアブログ