お台場 20130919


先日のお台場です。

9/19 16:13
スカイツリーとヒミコ(水上バス、松本零士氏のデザイン)

201309191613


2番船としてホタルナ(ホタルとルナ(月)からの造語)もあるようです。 

16:23
レインボーブリッジと東京タワー

201309191623

 
ちょうど反対側のホテルの21Fにあるレストランで、
レインボーブリッジが真ん中で少しずつ繋がっていくのを毎日眺めていました。

そのレストランの東京タワー側は「都」という名前ですが、
私が名付け親です。

当時、派遣の身で社員ではなかったのですが、応募しても構わないということだったので、
ものは試し、ということでレポート用紙1枚に、趣旨、理由等を書き連ねて応募してみました。

もちろん、東京都の「都」ではなくて、
在原業平の

名にし負はば、いざ言問はん都鳥、わが思ふ人は、ありやなしやと
                                       伊勢物語九段「東下り」
の「都鳥」から連想したものでした。
この都鳥、ゆりかもめのことです。
ただ、都鳥という名の鳥が別に存在するようで、ややこしいったらありゃしないです。w

業平橋とか言問橋が隅田川にかかっていますが、すべて業平のこの歌に由来するようです。
ところで、業平駅は東京スカイツリー駅に変えられたようです。

あり得ない!ですね。w

その後オープンしたお台場地区を縫うように走行する路線、ゆりかもめ線になりました。
そのホテルをやめる頃はまだ橋脚部分が工事中でしたね。

今度は「自由の女神」も入れてみました。

16:25

201309191625


日の出桟橋付近を眺めていたところ、
サンセットクルーズなのか、シンフォニー・クラシカが出航して行きました。

おそらく初代シンフォニーじゃないのかな、優美な姿をしてると思いませんか。

16:28

201309191628


1時間後、陽がだいぶ傾き西側の空は、いい感じに。

17:31

201309191731


17:44

201309191744


シンフォニーのディナークルーズは19:30出航ということでしたが、
自由の女神を撮ろうと思い早めにホテルを出た次第です。

17:49

201309191749


なんで、こんなところに自由の女神が?
と思いましたが、プレートの説明を読んで納得!


201309191748


いよいよ日の出桟橋に向かって「ゆりかもめ」に乗り込みます。

続く




カラスウリ、そして彼岸花。


今年もカラスウリの花を撮ってみました。
(クリックすると拡大画像をご覧いただけます)

花言葉は「男嫌い」。

2013/9/19 0:27

201309190027


続いては秋の彼岸の時期になると必ず咲き出す彼岸花。

別名「曼珠沙華」、学名は「リコリス」。

花言葉は、

悲しい思い出」、
「想うはあなた一人」、
「また会う日を楽しみに」。

(本日;9/22の花言葉です)

9/19 0:34

201309190034


最後に、「白花彼岸花」。

9/19 0:32

201309190032


なお、リコリスの由来は、
ギリシャ神話の海の女神、Lycoris だそうです。


山口百恵の「曼珠沙華」




ではまた

 

中秋の名月


テスト

9/19 中秋の名月 シンフォニー上にて


201309192116


クリックすると大きな画像を見られます。



ギャラリー
  • 夏の大三角と天の川銀河中心方向
  • 夏の大三角と天の川銀河中心方向
  • 夏の大三角と天の川銀河中心方向
  • 夏の大三角と天の川銀河中心方向
  • ホタルなり!
  • ホタルなり!
  • ホタルなり!
  • 冬の天の川、そして月と金星。
  • 冬の天の川、そして月と金星。
最新コメント
アクセスカウンター

    QRコード
    QRコード
    LINE読者登録QRコード
    LINE読者登録QRコード
    • ライブドアブログ