今宵の月


今宵の月です。
19:28

201310201928


昨日の月は満月、そして十五夜でしたが、
曇っていて(小雨も降ったような)見ることができませんでした。

珍しく満月と十五夜が一致していたんですけどね。

今宵の月は十六夜(いざよい)、

流鏑馬祭りが終わり、年に1回だけの町の喧噪が収まった頃、
東の空に、
雲の間から月が顔を出しました。

19:24
右上が欠けてますね。

201310201924


夜空にぽっかり浮かぶ月もいいですが、
こうして雲の間から姿を見せる月も味わいがあってなかなかいいものです。

19:31

201310201931


もう少し、広角側で撮ってみました。

19:32

201310201932


帰る頃にはどんな姿を見せてくれるか楽しみです。

あ、日曜日ですけど、
まじめに仕事してました。w



本日の夕景

関東地方は台風の影響が心配されてますが、
被害が出ないといいですね。

17時半前、郵便物の確認のため階下に下り空を見上げると、
なんだかいい感じ。

急いでデジカメを取りに戻り堤防に出てみました。

すると、すっきりした空模様、
期待が高まります。

17:39
秋の空ですね。

201310151739


17:48
やがて染まりはじめました。

201310151748


今回は、土手に下りてみました。
いつもの、ゆりあとの散策路よりも下まで、です。

17:54

201310151754


あえて、車の途切れたところを撮っています。

いくら田舎とはいえ、w
この時間になるとひっきりなしに車が通行してます。

17:58
このあと、色が減じて行きました。

201310151758


川面に映った空を撮りたかったのですが、
この辺りは川べりまで近づけるような状況ではなく、断念しました。

無理すれば可能でしょうが、
革靴では転落しそうです、命綱でもつけてない限り。w

せっかくですから、拡大画像をお楽しみください。
ではまた

台風接近!

台風24号、
どうやら明日の午前中、薩摩半島の西海上を通過しそうです。

ということは気をつける必要があります。

東側の太平洋を抜けるときに比べて風雨が強いので注意すべき、
とよく両親から聞かされたものです。

で、外はときに強雨が降り注いでいますが、
こんな日こそ明るい写真を、ということで10/2に撮ったものを。

11:17
クロアゲハとショウキラン

201310021117


11:22
翅が痛んでいます。
鳥による攻撃の結果なのかどうか判断できません。

201310021122


鳥の攻撃によるV字型の切れ込みのことを三木義一先生は専門用語で説明されていましたが、
忘れてしまいました。

論文;
チョウの翅の傷と鳥の攻撃
Wing Damages of Butterflies and Birds' Attacks

によると"beak mark"と言うようです。


11:23
定番、コスモス。

201310021123


庭のコスモスです。
昨年咲いた花のこぼれ種から庭中に芽が出ていました。

ただ、雑草と区分して草払いするのが面倒で一気に払ったため、
今年はさびしい光景になってしまいました。w

11:25
3枚の青空の色が微妙に異なるのは太陽との位置関係によるものです。

201310021125


11:26
白い雲があるとないとではかなり違って見えます。

201310021126


11:28
黄色の彼岸花、ショウキランです。

201310021128


11:40
アップで、かつ浮き上がるようにアングルを変えて撮りました。

201310021140


11:35
ツユクサ

201310021135


普通は一つの房(苞葉)から1個の花が咲くかと思いますが、
何故か2個の花が。

他のツユクサも同様でした。
???

いろいろ調べたところ、両性花というものらしいです。
3.ツユクサの両性花・雄花

こちらも勉強になります。
ツユクサの庭

上のが雄花で下のが両性花、かな?

11:28
明るめのショウキラン。

201310021128b


台風の被害がないといいですね。

ではまた

にゃんこ専用ブログを開設しました!


その名も、

にゃんにゃん日記」 w)

URLは、 http://nyan2.blog.jp です。

10/1 17:06

201310011706b


「にゃんにゃん日記」はねこ専用、

こちらの、
写真ブログ(写真日和)は対象を風景や花などの写真にするつもりです。
URL; http://reo.blog.jp

もちろん、
自転車ブログ(風を感じて自転車とともに!)も続けます。
URL; http://kaze.blog.jp

今後ともよろしく!


彼岸花(曼珠沙華)


実は昨日も撮ったのですが、
 (税務署からの帰りに)
曇っていたのでいい色が出ませんでした。

その点、今日は打って変わって秋晴れ、
車を走らせて撮ってきました。

10/1 15:19

 201310011519


肝付町から鹿屋市へ向かうときにはいつも田んぼの中の道を利用します。
この辺りは普通作なので今が稲刈りのシーズンです。

稲穂を背景に、ちょっとゴチャゴチャしてますけどね。

15:21

201310011521


15:24

201310011524


赤と青と黄色、映えますね~
ただ、ここにアップすると色が少し大人しくなってしまいます。

15:28

201310011528


天に向かって伸びる花!

曼珠沙華の意味は「天上の花」だそうです。

15:30

201310011530


花言葉は、

「情熱」、
「悲しい思い出」、
「独立」、
「再会」、
「あきらめ」

だそうですが、

下の写真には、

「情熱」と「独立」

が似合いそうです。

15:30

201310011530b


写真のサイズを最近のPC用モニターのサイズに合わせて横長にしました。
クリックして拡大画像をご覧いただけると嬉しいです。

ではまた

自由の女神とレインボーブリッジ


日曜の夜、いかがお過ごしでしょうか?

明日が申告期限のため深刻な状況に陥り機嫌が悪い不肖クボタです。
すみません、しょぼいダジャレで。w

別に機嫌が悪いわけではないですが、時間に追われているので今夜は1枚だけ。
因みに、ただ今休憩中なり。

9/19 22:57

201309192257


シンフォニーでの東京湾周遊を終えて、ホテルに向かう途中です。

スカイツリーも右側に見えてたはずですが全然気づきませんでした。
実は、そんなに魅力を感じなてないので、認識しなかったんじゃないかと思います。

では

キュウリ、じゃなくてヘチマの花。


以前、FBでキュウリの花とタイトルをつけて大恥かいた覚えがあります。w

でも、少々不安、ヘチマですよね?

9/24 12:30 CASIO ZR1000

201309241230


お客さんの会社を訪ねたら、
グリーンカーテンとしてヘチマやゴーヤが植えられていました。

せっかく生ったゴーヤは猿軍団が食べたらしいです。
山奥なんかじゃ全然ないのに!

近くの畑のトウモロコシも人間みたいにきれいに食べ、芯を倉庫の横に大量に残していたそうです。
勘違いされたんじゃないかと苦笑いされてましたね。w

防犯カメラに会社(作業場)のヤードを猿たちが歩いている姿がちゃんと写っていたそうです。

ところで、写真をクリックすると2000×1500または2000×1325ピクセルの画像に拡大されますが、
さらに拡大する方法をご存知でしょうか。

「Ctrl」キーを押しながらマウスのホィールを回すと拡大・縮小されます。
写真に限らず、普通の文書とかメール、サイト(ホームページ)でもOKです。
もちろんFBも。

あ、ホィールってのは、
左クリックボタンと右クリックボタンの間にあるクルクル回るヤツです。

ときにタッチミスで全画面表示されることがありますが、
「Esc」キーでもダメな場合には「F11」をクリックすれば元に戻ります。

試にやってみましょう、今すぐに。w

あ、もしかすると機種や既存の設定によって異なるかもしれません。
あしからず。


お台場 2


17:38
自由の女神から写した暮れなずむお台場

201309191738


16:31
ホテルのバルコニーから撮ったもの。

201309191631


18:17
日の出桟橋から観る中秋の名月
やや右寄りにヴァンテアン号が見えてます。

なお、日の出桟橋、始めて行ってみましたが、
竹芝桟橋に比べて非常にマイナーな雰囲気が漂っていました。w

201309191817


18:23
やはり右寄りに船が写っていますが、
サンセットクルーズから戻ってきたシンフォニーモデルナです。

当初はシンフォニー2と称されていましたが、
初代シンフォニーがシンフォニークラシカに名称変更され、同時に2も変更されました。

拡大してご覧ください。

201309191823


18:37
なかなか乗船できないので、近くの女性の手を拝借してパチリ!
水銀灯(たぶん)で手が緑色になってしまいました。w

201309191837


シンフォニーの乗船は部屋ごとに担当者が迎えに来て案内してくれるという、
かなりサービスの行き届いたものとなっていてビックリしました。

ヴァンテアンの時には、いちばんいい(高い)個室を選んだのですが、
お迎えがあったのかなかったのか、記憶にないですね。

配膳してくれたお兄ちゃんが素人だったという印象は強く残ってますが。w

18:39
右端は着岸したシンフォニーモデルナ、
左にはヒミコが揺れています。

201309191839


18:44
これだとヒミコの姿がハッキリしますね。
その右向こうには屋形船らしき姿が。

201309191844



中秋の名月
18:47

201309191847


これまで幾度となく記してきましたが、
満月と十五夜が一致する確率は50%以下、

次回、中秋の名月と満月が一致するのは8年後になります。
そのときはどこで見ることでしょうね?

18:57
パレットタウンの大観覧車です。

201309191857


この写真だとそんなに大きく見えませんね。w
高さは115m、リングの直径は100mということですが、残念ながらまだ一度も乗ったことがありません。

確か15分遅れで出航しました。

19:16
このキャビンは4階にあり、
バーカウンターの映ったガラス越に大観覧車が見えてました。

201309191916

4Fにもオープンデッキがありましたが、
途中飲食しながら最上階(5F)のオープンデッキと往復したので、
あまり飲めませんでしたね~w
 

いよいよ東京湾へ。

続きます。

 

ねこだって疲れるのだ!

もう金曜日、
今週もお疲れさまでした!

ソラの写真を連チャンで。
拡大してお楽しみください。


9/25 15:41

201309251541


15:43

201309251543


15:44

201309251544


15:44
口が...出るか!?

201309251544b


やっぱり出たっ!w
15:44

201309251544c


もう1回!?
15:44

201309251544d


やっぱり!!
15:44

201309251544e


そして、再び眠りについたのでした。
いいなぁ。w
15:50

201309251550


疲れているというか、単に惰眠を貪っているだけのことでしょうね。
もっとも、
ねこにとっては寝るのも仕事のうち、という説もありますが。w 

19:42

201309251942


19:43
ナニ見てんのよ!! という感じですね。w

201309251943


ゆりあが先ほど19時前に散歩から帰ってきましたが、また首輪をつけてません。
これでいただいた首輪を2本紛失してしまいました。

今回のは非常に短かったです。


いい週末を!!

 

お台場 20130919


先日のお台場です。

9/19 16:13
スカイツリーとヒミコ(水上バス、松本零士氏のデザイン)

201309191613


2番船としてホタルナ(ホタルとルナ(月)からの造語)もあるようです。 

16:23
レインボーブリッジと東京タワー

201309191623

 
ちょうど反対側のホテルの21Fにあるレストランで、
レインボーブリッジが真ん中で少しずつ繋がっていくのを毎日眺めていました。

そのレストランの東京タワー側は「都」という名前ですが、
私が名付け親です。

当時、派遣の身で社員ではなかったのですが、応募しても構わないということだったので、
ものは試し、ということでレポート用紙1枚に、趣旨、理由等を書き連ねて応募してみました。

もちろん、東京都の「都」ではなくて、
在原業平の

名にし負はば、いざ言問はん都鳥、わが思ふ人は、ありやなしやと
                                       伊勢物語九段「東下り」
の「都鳥」から連想したものでした。
この都鳥、ゆりかもめのことです。
ただ、都鳥という名の鳥が別に存在するようで、ややこしいったらありゃしないです。w

業平橋とか言問橋が隅田川にかかっていますが、すべて業平のこの歌に由来するようです。
ところで、業平駅は東京スカイツリー駅に変えられたようです。

あり得ない!ですね。w

その後オープンしたお台場地区を縫うように走行する路線、ゆりかもめ線になりました。
そのホテルをやめる頃はまだ橋脚部分が工事中でしたね。

今度は「自由の女神」も入れてみました。

16:25

201309191625


日の出桟橋付近を眺めていたところ、
サンセットクルーズなのか、シンフォニー・クラシカが出航して行きました。

おそらく初代シンフォニーじゃないのかな、優美な姿をしてると思いませんか。

16:28

201309191628


1時間後、陽がだいぶ傾き西側の空は、いい感じに。

17:31

201309191731


17:44

201309191744


シンフォニーのディナークルーズは19:30出航ということでしたが、
自由の女神を撮ろうと思い早めにホテルを出た次第です。

17:49

201309191749


なんで、こんなところに自由の女神が?
と思いましたが、プレートの説明を読んで納得!


201309191748


いよいよ日の出桟橋に向かって「ゆりかもめ」に乗り込みます。

続く




ギャラリー
  • 昨夜と一昨夜の月
  • 昨夜と一昨夜の月
  • 昨夜と一昨夜の月
  • 昨夜と一昨夜の月
  • 昨夜と一昨夜の月
  • 昨夜と一昨夜の月
  • 昨夜と一昨夜の月
  • 昨夜と一昨夜の月
  • 昨夜と一昨夜の月
最新コメント
アクセスカウンター

    QRコード
    QRコード
    LINE読者登録QRコード
    LINE読者登録QRコード
    • ライブドアブログ