ペンタのフルサイズ(フルフレーム)の名称、
K-1 で決まりのようです。

こうして画像が流出?
し出したということは、いよいよ発売間近ということでしょうか?

画像はデジカメinfoでご確認ください。
(先にアップした画像は外しました)
http://digicame-info.com/2016/02/k-1-1.html

なお、K-1 という名称は、
2000年のフォトキナで発表されたモックアップと同じです。

現時点で判っているデータは以下のとおり。

出所:デジカメinfo
http://digicame-info.com/2016/02/k-1.html

- 画素数: 有効36.4MP
- センサーサイズ: 35.9 x 24.0mm
- 連写: 6.5コマ/秒
- ISO範囲: 100-204800
- GPS内蔵
- メディア: SD、SDHC、SDXC
- 大きさ: 136.5 x 110 x 85.5mm
- 重さ: 925g

センサーはソニー製のよう、最大ISOはα7sの半分だけど期待できそうです。

アストロトレーサー内蔵ですからボディ+レンズ+三脚だけでちょっとした星景写真が撮れそう、
ホント、期待できます。

あとは価格の問題だけ。ww

 
 あ、いつもは手軽な高倍率ズーム機、
Nikon P900とかFUJI Finepix S1、パナFZ200を使ってますが、

一応デジイチは持ってます、APCですがペンタのK-5を。

レンズも結構揃えていますが、
どうしても軽くて手軽に撮れるコンデジに手が伸びてしまいます。w 




写真 ブログランキングへ