昨日(11/19)は研修のため、
例によってフェリー(垂水港-鴨池港)を使い鹿児島市まで往復して来ました。

曇ったり、小雨が降ったり、陽が差したりとハッキリしない天気の一日でしたが、
極めてラッキーなことに洋上の虹を見ることができました。


すべての写真がクリックすることによって拡大されます。
大きな画像をご覧ください。


とその前に、
昼食に船内うどんコーナーのうどん。

12:27

201311191227


12:25発だったので、乗り込むやいなやコーナーに直進です。w

12:28
開聞岳は雲に隠れてました。

201311191228


で、恒例の桜島ショット。

12:40

201311191240


外は小雨がパラついてきたのでキャビンで読書。

と、外を見ると虹が!

12:45

201311191245


こんな光景を目にするのは初めてのことです。

12:46
桜島の真ん中付近に位置するところでパチリ!

201311191246


上部にもう一つ虹がかかっているのがお分かりいただけるかと。

12:47
海鳥がうまい具合にやって来たのでズームアップして撮ってみました。

201311191247


上の写真、不思議に思われませんか?

我が国では、虹は一般的に、
赤、橙、黄、緑、青、藍、紫の七色に区分されてます。

これは波長の長い方からの順序で、
赤の外側に赤外線、紫の外側に紫外線が存在します。

で、上の写真をよく見ると、紫の外側に青緑っぽいラインが。
もちろん、コントラストを強くしたので実際の色とは異なりますが、なんで?

不思議です!

なお、先般のイプシロンに積まれた衛星;惑星分光観測衛星SPRINT-Aは、
紫外線のさらに外側に分類される、極端紫外線により惑星を観測するもののようです。

惑星分光観測衛星とは


12:49
この頃が最高の見ごろでした。

201311191249


 虹だけでは大きさがつかめないので、人を入れた画像を。
うどんコーナーで偶然出会った知人です。

市職員、熊本に出張とのことでした。
プレ・バラ2013 で、ご紹介した方です。

12:51  

201311191251


やがて青空がのぞき、
はかなくも虹は消え去ってしまいました。

12:56

201311191256


でも、ホテルの研修会場に着き、外を眺めるとそこには虹が!

13:33

201311191333


ズームアップして撮ってみました。
13:34

201311191334


海自の潜水艦が見えてます。
PCに取り込んでから気づきました。w

研修中もたまには外を眺めて虹チェック!ww

14:47

201311191447


結局、その後、虹を見ることはなかったです。
が、鴨池港までの遊歩道でにゃんこの一群を発見!

16:50

201311191650


ユニークな顔立ちですね!w

16:51
この鋭い目つき、たぶんノラにゃんかと。

201311191651


17:01
垂水からのフェリー。

201311191701m


このフェリーに乗って垂水へと戻ります。

17:14
鴨池港を出て間もなく撮った桜島。

201311191714


こうして、研修?は無事に終わったのでありました。w


虹、そしてフェリーが着岸する様子を動画に撮ってますが、まだアップしてません。
近日中にここにアップする...かもしれません、予定は未定です。w


なお、昨日は、
鹿児島県内の各地で低い位置に横たわる虹が見られたようです。

南日本新聞
超低空の虹が出現 伊佐市