2020年12月

木星と土星が接近、jupitersaturnconjunction!


夕方近くから雲が消え、撮ることができました。

12/21 18:19
木星と土星、jupitersaturnconjunction
NikonP1000 換算9600mm

 202012211819

17:54
右下の建物の斜め左上方に木星と土星が写っています。
換算24mm

202012211754

18:28
お決まりのお月様!
換算2400mm

202012211828

木星と土星とがここまで近づくのは確か60年後、
長生きしなきゃいけません!



写真 ブログランキングへ

木星と土星が400年ぶりに超接近!


両惑星が実際に接近するわけではなく、
見かけ上ですけどね。

以下の画像は昨夕撮影したものです。
クリックされますと拡大画像をご覧いただけます。

12/20 17:31

202012201731

最接近時には角距離約0.1°まで近づきますが、どれぐらいの近さかというと見かけ上、満月の5分の1程度になります。

17:49 木星と土星

202012201749


ここまで近づいて見えるのは397年ぶり、
前回は 1623年07月17日でした。

令和と似た元和9年、
徳川家光が第3代将軍となったのが7月でした。

17:58 木星とその衛星と土星
 NikonP1000 換算4800mm
楕円形が土星です。
木星の衛星を写そうとすると露光オーバーになり土星の輪っかが分離されません。
土星の衛星タイタンも微かに写っています。

202012201758

ただ、実際は太陽と近くて見えなかったのではないかと言われています。

18:00
 NikonP1000 換算3000mm 

202012201800

今回は大丈夫、日没後の西南方向に見えてます。
晴れていたら観られたらいかがでしょうか?

18:12
月と木星と土星

202012201812

残念ながら当地は雲が広がって来ました、
が、何とか見えてほしいです。

こんな所で撮りました。
田舎道路の真ん中!

202012201746



写真 ブログランキングへ

本日の太陽黒点

久しぶりに大きめの太陽黒点が現れた、

ということは知っていたのですが、
フィルター(ND100000)が行方不明で写せずじまいでした。

ようやく今朝ほど見つかったので早速撮ってみました。


12/5 11:05 
NikonP1000 換算2400mm

202012051105

12/5 11:00
中央下付近、換算12000mm

202012051100

12/5 11:02
右上の縁付近 換算12000mm

202012051102

フィルターのサイズは77mm、
以前使っていたNikonP900とかFinepixHS50等はステップアップリングが必要でしたがP1000はそのまま装着できるので助かります。

実は太陽望遠鏡も購入済ですがまだ箱の中です。w
近く稼働させなきゃです。


写真 ブログランキングへ
ギャラリー
  • 冬のダイヤモンド と 冬の大三角
  • 冬のダイヤモンド と 冬の大三角
  • 冬のダイヤモンド と 冬の大三角
  • 木星と土星が接近、jupitersaturnconjunction!
  • 木星と土星が接近、jupitersaturnconjunction!
  • 木星と土星が接近、jupitersaturnconjunction!
  • 木星と土星が400年ぶりに超接近!
  • 木星と土星が400年ぶりに超接近!
  • 木星と土星が400年ぶりに超接近!
最新コメント
アクセスカウンター

    QRコード
    QRコード
    読者登録
    LINE読者登録QRコード
    RSS
    • ライブドアブログ